概要 | 特長 | 型番一覧 | ドキュメント/技術情報

LPC4300 - 204MHz パワフルCortex-M4/M0マルチコア、高機能・ユニークペリフェラル
LPC43S00 - 暗号セキュリティエンジンも搭載、AES-128 + 乱数生成器
インターフェース, LPC4370, LPC-Link2

概要

LPC4300はARM Cortex-M4F(DSP+FPU) + Cortex-M0の非対称動作デュアル・コア マイコン。LPC4370にはM0がさらに1つ追加されトリプル・コア。
M0でUSB/Ethernetの割り込みやペリフェラル・コントロールをさせることで、 M4Fは得意な演算(DSP/FPU搭載)にフォーカスさせることができます。
また M4FをSleepさせM0のみで制御すれば、待機時の消費電力を削減できます(M0のみ、または両コアをSleepされることもできます)。 クロックスピードはM4F/M0とも204MHz max。
LPC4300はLPC1800と互換、LPC1800と同様に高速高機能ペリフェラル、Hi-speed USB 2ch, Ethernet, LCDコントローラ, SDRAMをサポートする外部メモリコントローラ, SDIO、 さらにユニークなクワッドSPI対応 SPIFI, SCTimer(ステイト・コンフィギュアブル・タイマ)/PWMを搭載しています。加えてプログラマブなI/O - シリアルGPIOを追加。 LPC4370はこのシリアルGPIOとSPIを専用にコントロールするM0が追加され、トリプル・コア。
LPC43S00には、暗号化通信やセキュアブート向けのAES-128 暗号化ハードウェアエンジンと乱数生成器も搭載。
LPC4370には、80Mspsのサンプリングレートの高速ADCも搭載。
フラッシュもLPC1800と同じくMax 1MBでデュアル・バンク・フラッシュ、256-bit幅のフラッシュコントローラ搭載により204MHzノンウエイト・フラッシュ・オペレーション。 またフラッシュレスも用意。

特長

  • 204MHz クロックスピード
  • Cortex-M4F(FPU:浮動小数点ユニット搭載)
  • Crtex-M0 サブシステム、LPC4370にはシリアルGPIO/SPI用M0がさらに追加
  • デュアルバンク 256-bit幅フラッシュ
    • フラッシュ: 1MB max, Flashレス
    • デュアル・バンク・フラッシュ
        デュアル・バンク・モードと連続モード
    • 256-bit幅フラッシュコントローラ
  • RAM:282KB max
  • EEPROM:16KB (Flash搭載品のみ)
  • ROM内に USBデバイスMSC/HID/CDC/DFUドライバ
  • ペリフェラル (型番により無い機能もあります)
    • Hi-speed USB x 2 (Host/OTG/Device)
        ROM内にクラスドライバ:MSC/HID/CDC/DFU
    • Ethernet
    • LCDコントローラ:1024x768
    • SDRAMをサポートする外部メモリコントローラ
        SDRAMクロック:120MHz max
    • SD3.0/SDIO2.0/MMC4.4/CE-ATA1.1
    • SPIFI(クワッド SPI対応 Flashインターフェース):120MHz max
        メモリマップ内に128MB空間
    • SCTimer(ステート・コンフィギュアブル・タイマ)/PWM
    • シリアルGPIO (SGPIO)
    • CAN x 2
    • I2S x 2
    • USARTx 3 & UART
        スマートカード: ISO7816-3, RS-485, IrDAサポート
    • SSP x 2 + SPI x 1
    • I2C x 2 (Fm+ x 1)
    • モータ コントロール PWM
    • エンコーダ インターフェース
    • タイマ x 8 (Max 28)
        標準32-bitタイマ x 4, 32-bitリピート割り込みタイマ,
        アラームタイマ, systickタイマ, SCT内にタイマx2 max
        (モーターコントロール PWM内にタイマx3
        SGPIO内に12-bitカウンタx16 max)
    • リアルタイムクロック と 独立した電源ドメイン(バッテリ駆動可)
        ディープ・パワーダウン・モードで保持可能な256バイトレジスタ
        独立したドメイン内イベントルータにより深いSleepモードから各種ペリフェラル割り込みでWake可
    • イベントレコーダ・・フラッシュ品のみ。
    • ウオッチドッグ
    • AES-128 暗号化エンジン ・・ LPC43S00のみ
    • 乱数生成器(True RNG) ・・ LPC43S00のみ
    • 高速ADC:12-bit 80Msps ・・ LPC4370のみ
        6ch シングルサイド または 1ch 差動入力
    • ADC:10-bit x 2, 8ch max
    • DAC (10-bit)
  • パッケージ
    • BGA256/BGA180/BGA100
    • QFP144/QFP208
  • 消費電流 (@3.3V):
    • アクティブ電流
        LPC43x0・・204MHz:81.5mA, 180MHz:72.0mA, 120MHz:48.4mA, 60MHz:25.3mA, 12MHz:6.6mA
    • パワーダウン・モード(割り込み可)
        LPC43x0・・15uA
    • ディープ・パワーダウン・モード: 2uA
  • 動作温度範囲 Flashレス品: -40〜+85℃
            Flash品: -40〜+105℃ (BGA256は-40〜+85℃も)
  • Cortex-M3搭載 LPC1800と互換
  • 低価格プラットフォーム:LPCXpresso LPC4337 (V3)                  LPCXPresso LPC43S37 (V3)
  • 手軽な評価用ボード: LPC4300-Xplorerボード

型番一覧

    LPC4300シリーズ
Part
#
Freq(MHz)
Core
Flash
SRAM(KB)
EEPROM
LCD
Ethernet
USB (1)
SDIO
CAN
I2S
Motor
PWM
(2)
ADC Ext
Bus(5)
SPI Flsh
SCT
SGPIO
温度 (6)
Package
Size
(KB)
Dual
bank
12b
(3)
10b
(4)
バス幅
SDRAM
LPC4370 204 M4/
M0/
M0
- - 282 16 Y Y 2 1 2 2 Y 6
3
16
-
8-32b Y Y Y Y F TFBGA256
TBGA100
LPC4357 204 M4/
M0
1024 Y 136 16 Y Y 2 1 2 2 Y - 8 8-32b Y Y Y Y J TFBGA256 (6)
LQFP208
LPC4353 204 M4/
M0
512 Y 136 16 Y Y 2 1 2 2 Y - 8 8-32b Y Y Y Y J TFBGA256 (6)
LQFP208
LPC4350 204 M4/
M0
- - 264 - Y Y 2 1 2 2 Y - 8 8-32b Y Y Y Y F TFBGA256/180
LPC4337 204 M4/
M0
1024 Y 136 16 - Y 2 1 2 2 Y - 4-8 8-32b Y Y Y Y J TFBGA256 (6)/100
LQFP144
LPC4333 204 M4/
M0
512 Y 136 16 - Y 2 1 2 2 Y - 4-8 8-32b Y Y Y Y J TFBGA256 (6)/100
LQFP144
LPC4330 204 M4/
M0
- - 264 - - Y 2 1 2 2 Y - 4-8 8-32b Y Y Y Y F TFBGA256/180/100
LQFP144
LPC4327 204 M4/
M0
1024 Y 136 - - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4325 204 M4/
M0
768 Y 136 Y - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4323 204 M4/
M0
512 Y 104 Y - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4322 204 M4/
M0
512 - 104 Y - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4320 204 M4/
M0
- - 200 - - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y F LQFP144
TFBGA100
LPC4317 204 M4/
M0
1024 Y 136 Y - - - 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4315 204 M4/
M0
768 Y 136 Y - - - 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4313 204 M4/
M0
512 Y 104 Y - - - 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4312 204 M4/
M0
512 - 104 Y - - - 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC4310 204 M4/
M0
- - 168 - - - - 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y F LQFP144
TFBGA100

    LPC43S00シリーズ
Part
#
Freq
Core
Flash
SRAM
(KB)
EEPROM
LCD
Ethernet
USB (1)
SDIO
CAN
I2S
Motor
PWM
(2)
ADC Ext Bus(6)
SPI Flsh
SCT
SGPIO
温度
(6)
Package
Size
(KB)
Dual
bank
12b
(4)
10b
(5)
バス幅
SDRAM
LPC43S70 204 M4/
M0/
M0
- - 282 16 Y Y 2 1 2 2 Y 6
3
16
-
8-32b Y Y Y Y F TFBGA256
TFBGA100
LPC43S57 204 M4/
M0
1024 Y 136 16 Y Y 2 1 2 2 Y - 8 8-32b Y Y Y Y J TFBGA256
LQFP208
LPC43S50 204 M4/
M0
- - 264 - Y Y 2 1 2 2 Y - 8 8-32b Y Y Y Y F TFBGA256
TFBGA180
LPC43S37 204 M4/
M0
1024 Y 136 16 - Y 2 1 2 2 Y - 4-8 8-32b Y Y Y Y J LQFP144
TFBGA100
LPC43S30 204 M4/
M0
- - 264 - - Y 2 1 2 2 Y - 4-8 8-32b Y Y Y Y F TFBGA256/100
LQFP144
LPC43S20 204 M4/
M0
- - 200 - - - 1 1 2 2 Y - 4-8 8-16b Y Y Y Y F TFBGA180
TFBGA100
    1. USB0はコントローラもPhyもHi-speed。USB1はコントローラのみHi-spped、PhyはFull-speed。USB1でHi-speedを使う場合は、外付けHi-speed Phy要、Phy用のULPIは180ピン以上のパッケージのみ。
    2. 3相モータ用PWM:144ピン以上はYes, 100ピンはNo。エンコーダ:180ピン以上はYes, 144ピン以下はNo。
    3. 256ピン:6ch, 100ピン:3ch
    4. 144ピン以上: 8ch, 100ピン: 4ch
    5. バス幅、256ピン:32-bt, 208ピン:30-bit, 180/144ピン:16-bit, 100ピン:8-it (全てSDRAMサポート、但しSDRAMは16-bit または 32-bit幅のみ選択可)
    6. 動作温度 F: -40〜+85℃、J: -40〜+105℃。Flash品は"J"ですがBGA256のみ"JとF"の両方があります

型番ごとの製品詳細は、データシート/ユーザーマニュアルでご確認ください。下記ドキュメント/技術情報にあります。

ドキュメント/技術情報


Warning: file_get_contents(http://www.nxp-lpc.com/cgi-bin/linkv.cgi?word=LPC43&cond=0): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/users/web10/9/3/0260739/www.nxp-lpc.com/cgi-bin/lpc4300.php on line 239