作成日:2014-11-13

LPC812 スマートフォン Quick-Jack(OM13069)の自己給電に関して

イヤホンジャックからの自己給電で使用する

LPC812搭載 スマートフォン Quick-Jack(OM13069)は、バッテリ給電 と スマートフォンのイヤホンジャックからの給電(エナジーハーベストによる自己給電)をジャンパーで設定(J2)できる様になっています。
初期状態はバッテリ給電ライン(J2, Pin 1-2: Close)も自己給電ライン(J2, Pin 3-4:Close)も共に繋がった状態です。
    動作確認済みのスマートフォンは下記
  • iOS: iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPhone 5S
  • Android: Samsung Galaxy S3

スマートフォンのイヤホンジャックからの給電能力はスマートフォンの種類によって異なるため、初期状態ではバッテリ給電もされた状態になっています。
iPhone(iPhone4 以降) や Androidスマートフォンで出力の大きいものは、イヤホンジャックからの給電のみで動作可能です(ボリュームは最大にしておく必要あり)。 しかしボードに問題があり、給電能力があってもボードが正常に動作しない場合があります。 その場合、半田ごてで「リセットIC(U6)」をボードから取り外してください。

LPC812搭載 スマートフォン Quick-Jack(OM13069)の詳細情報は下記リンクをご覧ください。

作成日:2014-11-13